平成19年8月25日 
 伝統芸能鑑賞会2 岩手県無形民俗文化財指定記念公演
  浦浜念仏剣舞単独公演 剣舞の静と動〜祈りと鎮めの心〜
     会場:岩手県立博物館(岩手県盛岡市)

  初の単独公演で、しかも全ての演目を発表する事になり、期待と不安がありましたが、
 踊りは青年部と少年部の2班編成で行い、大人から最年少4歳まで総勢三十数名で演技を
 してきました。
  その模様を画像にて紹介いたします。


二本扇子(青年組)
綾踊り(青年組)
十五(少年組)
長刀(青年組)
念仏踊り(少年組)
高館(青年組)
一本扇子(少年組)
総集編 およそ30分の中に浦浜剣舞を凝縮した演技です。








ブラウザを閉じてください